ピックアップトラック厳選ショッピング

ピックアップトラック掘り出し物アイテムコレクション

ご無沙汰しました。

 

今年も木こりを無事に終えて、帰って参りました。

 

いやー、実は、10日ほど前には帰って来てたんですがね、溜まった家事に菜園の手入れで、毎日18時間労働・・?みたいな生活をしておりました。クラクラ

 

菜園がねー、今までに見たことも無いような、草ボーボー状態になってて・・・。夫が、草刈りしてくれました。

 

さて、

 

今年、木こりキャンプに出かけたのは、独立記念日の7月4日。

 

夫が、ピックアップトラックでキャンプトレーラー(以下キャンパー)をけん引し、私はその後ろから乗用車でついて行く。

 

キャンプ近くの途中の町で、キャンパーのタンクに水を入れる予定だったけど、夫、スルー。

すっかり忘れてやがりました。ので、キャンプ近くのフォレストサービスのレンジャーステーション(フォレストサービスの職員や消防隊員が寝泊まりしたりできるオフィス)でポリ容器に水を汲んで、

 

キャンパーを固定しました。

 

キャンプはいつもと同じプライスバレーのいつもと同じ場所だったけど、キャンパーを停める場所を、いつもとは違う木の下にしたら、これが間違い。

日中は、木の陰で割と過ごしやすいんだけど、午後2時過ぎから太陽が木の陰から出て来て、夕方向こう側の木の陰に落ちるまで、西日が、カーッ!晴れと照りつけて、暑いのなんの。

 

この週、下界は、37℃超えの日々だったんだけど、山も暑くて35℃とかになってました。

 

来年への教訓。

*もう少し涼しい時期に木こりをしよう

*キャンパーを停める場所をいつもと同じにしよう

 

キャンプ初日は、木こりはせずにゆっくりとして、夕食後、9時前にマッコール(McCall)へ、独立記念日の花火を見に行きました。

 

10時頃でもこの明るさ。

ペイエットレイク(Payette lake)で泳いでる子供たちもいたりして

 

ま、花火は、いつもの事。

アメリカの田舎の花火ですな。(日本の花火とは比べ物にならないほどちゃっちい)

 

花火からキャンプに戻り、すぐにベッドへ。

 

翌朝、6時に起床。

7時過ぎには、木こりへと出かけました。

 

今年は、ステップ息子が、その前の週末から一人でキャンプをしていて(別の場所で自分のキャンパーで)、山をほっつきまわってて、良さそうな木を探しててくれました。

おかげで、木を探して山の中をうろつく・・という、無駄な時間が省けました。

 

ステップ息子一押しの木まで行く途中、羊の群れに遭遇~。

道路をブロックしてます。

 

今の時期になると、羊飼い一人(南米からの英語全く喋れない、雇われの男性)で、千頭ほどの羊を束ねて、山のあちらこちらを練り歩いています。

この羊飼いさんは、小さなテントで寝泊まりしながら、荷物運び用の馬(ミュール)5頭、シープドッグ(牧羊犬)6頭で、羊を管理してました。

もし、よいこの皆さんが、山でシープドッグに遭遇したら、近づかない方がいいですよ。

 

オレが羊を守る!

 

という使命に燃えているので、とても獰猛です。が、コマンドはよくできてます。羊飼いの口笛の音一つで、羊を追いやったり、まとめたり。 (ウチの近所の〇〇犬とは、大違い)

 

羊が道路脇に行くのを待ってから、再びトラックを走らせ、着きました。お目当ての木。

タマラック(Tamarack:アメリカカラマツ)

いや~、いい木だ!

 

夫、チェーンソーにガソリンとオイルを入れ、いざ 出陣!

 

切り倒した木を、トラックで道路まで引きずり出して、丸太に切り分けて行く。

ステップ息子が斧で割った丸太をトラックに積んで

 

この木は、とても大きかったので、木の一部でトラックの荷台がいっぱいになり、残りは後日処理しようと、積んだ薪を家まで持ち帰り、薪を庭に下ろして、シャワーを浴びて、

今度は、薪を積むトレーラーをけん引して、キャンプへとんぼ返り。

(なんて忙しいんだ・・・)

 

一日目の木こりが終わりました。

 

つづく

 

 

 

「ピックアップトラック」という共同幻想

昨夜、夫と話した際、姉妹の育て方の違いについて話題になった。

性格に大きな違いはあるものの、分け隔てなく育てたつもりでいたけど、
長女のサクセスだけを全力で家族がサポートして来たので
この十数年で変えられなかった彼女の性格は向こう2年では変えられないと言うのが、
夫の意見。
次女は、パライや私のような性格で綺麗好きだ。
直ぐに飽きるので、中途半端な仕事をするから、ちゃんと見届けなくてはいけない。
それでも、
今まで次女には我慢させていた事も多いのか?
と、
私は次女に対する態度を変えることに。
夫が
人を変えるのではなく、自分が変われ
と言って来た。
私は、
全力で長女を変えたい




ので、
この点については変わる気はないが、
次女に対しては、
変わるつもりでいる。
まず、その第一弾として、
次女と私だけの秘密だったパライの事故
これに続き、
もう約2カ月も黙ってて、
王様の耳はロバの耳
状態で、
穴掘って、言いたいくらいだった秘密を次女に打ち明けた。
次女は、ジョードロッピングレベルで信じられないと首を何度も横に振っていた。
そりゃそうだ。
誰が聞いてもそう言うと思う。
お父さんが知ったら、ナポロ生きてないよねー
とも。
同僚のJにかいつまんで話しても
同じ。
結局、信じられないのよ。
ニグレクトだと思うんだよね。
タイトルと関係のない話。
私は1人で海に出ることが多いので、鍵の保管場所をよく聞かれる。
水着もラッシュもベストもたくさん持ってるので、それによって違うのだが、

このビラボンのサーフベストはここに。これはちなみにピックアップトラックのローリングラックの鍵。

実際の鍵が、板やSUPを出してからベッドにひっかけてローリングラックを閉めると言うわけ。

これで、電池系の鍵がやられることもなく、盗難の心配もない。

基本、スマホにクレカとID、弁当水筒とタオル、日焼け止めくらいしか持って行かないけどね。
[広告] 楽天市場
  • Bellezza シートカバー カジュアルGタイプ トヨタ ハイラックスサーフ 型式 180系 年式 H7/12-H14/10 定員 5人 ≪ 1列目スポーツシート/リア5:5分割&ヘッドレスト脱着可シート車用 ≫※ハイラックスピックアップトラック不可
  • フォグランプ ルーフトップピックアップトラックオフロード運転作業フォグライトバーイエロー+配線キット Roof Top Pickup Truck Off-Road Driving Work Fog Light Bar Yellow+Wiring Kit
  • 【送料無料】おもちゃ・ホビー 趣味・コレクション 模型 車 ピックアップトラックダイカストモデルカー
  • 【送料無料】おもちゃ・ホビー 趣味・コレクション 模型 車 ピックアップトラックマッチモデル
  • 【サイズを選べるネオン管】ネオンサイン アメ車といえばピックアップトラック!(電飾/電光掲示板/照明/インテリア/看板/アメリカン雑貨)
  • アメリカン レトロ【OLDIES MONEY BANK】オールディーズ マネーバンク ピックアップトラック 【オレンジ】貯金箱

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*